今日はどんな日

こんにちは。ヤノです。

くもりだけどその分過ごしやすい土曜日。
みなさんいかがお過ごしですか。

先週の土曜はちょっとしたトラブルというか欠陥の対処に、重ねて見舞われていました。
だいたいは不可抗力だったり、自分のペケもあったり。
パソコンもアレになりブログアップできなかったり、実はこの記事書くの2回めです(泣)

ただ、もっとヤバイ事態になってもおかしくないところ、
どれも今のところそこまで面倒なことになっていないので、
不幸中の幸いな日といいますか、
ちょっとくらいのトラブルならどれもひとまず治められてしまうくらいの、
強運な日だったとも言えるかもしれません。

よく言いますが捉え方次第ですよね!
「運の悪い日」といえば、
学生時代に印象的な一日がありました。

本当に面白いくらいやることなすことダメになって、
絶対なんか取り憑いている!と確信するほどでした。

夕方ごろにはもう満身創痍で、
その日はゆるく課外活動をする予定でしたが、
「朝からこんなこととこんなこととこんなことがあって、
今日何やっても絶対いいことないので、もう帰ります!」と宣言し、
メンバーからも「それは酷い」「そういう時は大人しく帰るべき」
とお墨付きを頂き、よし帰ろうと、
荷物を取りに倉庫へ向かったのです。

そして、倉庫のドアを開けた途端…
コードが引っ張られ、
ピタゴラスイッチ的に金属の重い機器が
足の指を直撃するというダメ押し。
まさにコントでした。
人ってそんな最後のひと押しで心が挫けるものなんですね。

今にも車とかが突っ込んでくるんじゃと怯えながら涙目でみんなの元に戻り、
心配されながらもゲラゲラ笑っていただけたのが、せめてもの救いでした。
そんなことも今ではやさしい(?)友人たちとのいい思い出です。
捉え方次第…ですよね!涙

昨日はどんな日でしたか?
今日はどんな日でしょうか。
どんな一日も、Coffee And Talesは皆様をお待ちしております。

DSC_1783

こちらもあわせてどうぞ