昭和の紙芝居屋さんがやってくる!11/20(日)北千住アートナイト 《クリエイター’s Cafe交流会》ACT.2

こんにちは^^

読書の秋、積み本&積みDVDを消化中の^^;ねこぞう・バーナムです。

 

いきなりですが、みなさん最後に紙芝居を見たのはいつですか?

ほとんどの方が、幼稚園or保育園で、先生が演じるのをご覧になって

以来なのではないでしょうか。

僕も、幼稚園の給食が終わり、いつも先生が話してくれる紙芝居の時間が楽しみでした。

この紙芝居、実は現在図書館で貸し出しが行われ、ご家庭での読み聞かせに

重宝されているんだとか。

 

街頭の紙芝居屋さんがまだ珍しくなかった時代も、子供たちにとって紙芝居は

すごく楽しみだったんでしょうね。

紙芝居を聞いてるうちに、知らない子同士がいつの間にか仲良くなる、

なんてこともあったのかもしれません。

 

で、もしも本物の紙芝居屋さんがやってくるとしたら、見てみたいと思いませんか?

だから、呼んじゃいます!

日本最後の紙芝居屋さん。

その名も、源吾朗(げんごろう)さんです。

gensan

(笑顔がとてもキュートでしょ!)
http://gengoroo-teatro.cocolog-nifty.com/

昭和の昔からストリートに立ち続け、なんと紙芝居に話題の3Dの要素を(ちょっとだけ)

取り入れたり、今なお芸を磨き続けている、文字通り最後の路上紙芝居屋さんです。

 

てなわけで、「北千住アートナイト クリエイター’s Cafe交流会」第2弾、

温もりある源吾朗さんのとっておきのパフォーマンスを、ぜひご覧下さい。

 

その後は、ここでしか聞けないミニトーク&紙芝居にはつきものの駄菓子を配っちゃいます。

ミニトークでは、源吾朗さんにこんなことを聞いちゃう予定^^

 

「なぜ、紙芝居屋さんを志したんですか?」

「紙芝居屋さんになって一番幸せを感じたことは?」

「逆に、切なかったことは?」

「紙芝居でしか伝えられないことはどんなことだと思いますか?」

「知らない人たちの前で緊張はしないの?」

「黄金バットと源吾朗さん。似てるなって部分はどこかありますか?」などなど。

 

オフレコトークてんこもり!

めったに見れない昭和の紙芝居をきっかけに、集まった皆さんとぜひ交流の輪を広げて下さい。

作品集やポートフィリオ、作家名刺のある方はお忘れなく!

 

ちなみに、お酒&お手製のお料理に舌鼓をうちながら、参加者の方一人ひとりに

必ずスポットライトが当たる時間を設けています。

 

なので、自分から話しかけるのが苦手なあなた、全然安心ですよ!

もし、”紙芝居”や”駄菓子”と聞いて心がときめいたら、それはきっと、アートな恋の予感^^

そんなハートの赴くまま、気軽にいらしてください。

アートの原風景に触れ、”ものづくり”のヒントがもれなくgetできちゃうこと、請け合いね。

 

さあさ、このお話しの続きは11/20に乞うご期待であります~!

北千住の、小さなカフェでお待ちしています^^

 

《開催日時》
11月20日(日)
時間 18:00~21:00

《料金》
¥3,500

《お食事》
ピラフや揚げ物など
乾杯用ドリンク(ワインorアイスティー)&駄菓子

《開催場所》
ギャラリーカフェバーTom’s Cafe トムズカフェ (旧 Coffee And Tales)
住所:〒120-0026
東京都足立区千住旭町22-5
TEL: 03-6658-4886 FAX: 03-6658-4887

Tom’s Cafe ?》
北千住にある交流会やワークショップなど様々なイベントを開催している少し変わったカフェです。
このイベントももちろんTom’s Cafe が主催!

・ホームページhttp://gallery-cafebar-toms.com/
・Twitter http://twitter.com/s0811941
・Facebook https://www.facebook.com/gallery.cafebar.toms/
・mixi http://mixi.jp/view_community.pl?id=3304437

 

《弊店のコンセプトは『女性が安全に楽しめるイベント』》
女性の皆さんが不快な思いをしないようスタッフが徹底したフォローをしております。
万が一、お客様の中で場に相応しくない行動をとられた方がいた場合は即刻退場していただいております。

また当店のイベントは初めての方やお一人様が殆どです。
人見知りの方でも緊張しないで楽しめるよう、こちらもスタッフがサポート致します♪
詳しくは弊店HPをご覧ください。→http://gallery-cafebar-toms.com/

【イベントルール】
・開催時間内は禁煙です。お店の外に灰皿が設置してあります。
・18歳以下の方の参加は禁止です。またアルコールを提供する際に年齢確認をさせて頂く事が御座います。
・ナンパ、強引な誘い、セクハラは厳禁です。
・宗教への入信勧誘、ネットワークビジネスへの勧誘、マルチ商法の勧誘、詐欺などの犯罪に結びつ く行為も厳禁です。
・イベント開催時、開催後の参加者同士における、トラブルに関しましては、Tom’s Cafeでは 一切責任を負いかねます。ご了承ください。
※イベント開催中に上記の行為を見つけた場合はスタッフにお伝えください。即刻、退場して頂きます。
※イベント開催後にマルチ商法、宗教、勧誘などにあわれた場合はTom’s Cafeにご一報ください。
禁止行為をした方は出入り禁止とさせていただきます

 

《お申し込み方法》 :上記のルールを確認頂きTom’s Cafeまでメールにてご連絡ください。

宛先: info@gallery-cafebar-toms.com

タイトル:11月アートナイト参加希望

本文:
・お名前フルネーム
・当日ご連絡がつくお電話番号
・質問事項(ある場合のみ)
※メール受信拒否設定(ドメイン指定受信)をされている場合は、『info@gallery-cafebar-toms.com』からのメールを受信できるよう設定してください。

※個人情報につきましては厳重に管理しております。 また、余程の事がない限りお聞きした電話番号へのご連絡はいたしておりません。

 

《ご質問等》
info@gallery-cafebar-toms.comにて受け付けております。
SNSからのDM等に対してはお返事が遅くなる可能性がございます。

皆様のご応募心よりお待ちしております♪

10/23(日)【北千住アートナイト クリエイター’s Cafe交流会】第1回大盛況でした!

こんにちは^^ねこぞうテイルズです。

10月23日(日)。

僕が初めて担当するイベント、新生「北千住アートナイト クリエイター’s Cafe交流会」

の第1回目が開催され、おかげさまで大盛況のうちに終了することができました。

皆様、本当にありがとうございました!

img tale1

今回はご参加として、舞台役者さんゴーストライターさんヨガ愛好家さん

エンジニアリングで起業された大学生の方教育業界の方など、

様々な顔ぶれの7人の方がいらっしゃいました。

また、特別ゲストの大道芸人マサトモジャさんが、
masatomoja.web.fc2.com/

ご友人の大道芸人軍団を引き連れてお見えになり、場のノリはもちろん、

お店のキャパ的にも、マックスに活気溢れる交流会となりました!


北千住の隠れ家カフェ「Coffee And Tales」を舞台に、
毎回、個性的な特別ゲストによる、

普段聞くことのできないオフレコトーク&パフォーマンスをメインディッシュに、

月イチのクリエイター系交流会として、のろしを上げた「北千住アートナイト」。

img tale2

ともすれば、大人数の交流会にありがちなんですが、もし口べただったりすると、

自分から他の参加者さんに話しかける勇気が出なくて、後で悔しい思いをしたりする。

(実は、僕自身そんな経験がありました^^;)

でも、ここ「アートナイト」では、けっしてそうならないように、参加していただいたひとりひとりに

きちんとスポットライトが当たる「3分間の自己紹介ゲーム!」を恒例に設けています。

 

これ、たしかにちょっと変ったシステムだと思います。

でも、少人数のカフェ会だからできることだし、必ず皆の中の主役になれる時間がある。

これって、わりと人見知りも多いアート好きorクリエイターさんたちに、

自分のことを興味をもってもらう、案外貴重な時間だったりします。

 

今回も案の定、はじめは皆さんちょっと緊張してぎこちなかったのが、

この自己紹介ゲームを開始し、皆からの質問に答えているうちに、

軽くいじられたりw、他の参加者さんとの意外な共通点を見つけることができたりで、

だんだん表情が和んでボーダレスになっていきました。

ここだけの話、実は僕、この瞬間がたまらなく好きなんです(笑)

img tale3

そして、会が終った帰り際、マサトモジャさんがお店の外で即興でマジックを披露していたら、

いつの間にか、道行く下町のマダムや子供たちが足を止め、

ちょっとした人垣ができてしまったのには驚かされました!

人と人との垣根を、いともたやすく取っ払ってしまう、まるで奇跡を目の当たりにするような

衝撃を受けました!

文字通り、路上(ストリート)に生きるアーティストの真骨頂を、思いがけず感じずに入られませんでした。

 

さて、熱気覚めやらぬ「北千住アートナイト」、第2回の開催は11月中旬を予定しています。

北千住のアットホームなカフェ「北千住ギャラリー・カフェ・バー Coffee And Tales」で、

皆さんにお会いできるのを今から楽しみにしています!

 

7/10にライブに行ってきました!

どーも、女装子の月徒まひるです。

ブログの方滞ってしまってすみません( ;  ; )

まひるは生きてます!!^_−☆

7/10に東京眼帯アリス症候群25という

ライブイベントに行って来ましたよー

imagentai

演者さんには濃いいバンドの方ポスターのように白塗りされてる方や劇団の方がいっぱいいらっしゃいました(⌒▽⌒)

その中でも御目当てだった少女式ヱリスというバンドで

昭和歌謡などを中心としたノスタルジックな感じのバンド様です(u.u)♪

聴いてみるのが一番早いですね☆

ヴォーカルの帝子さんの澄んだ声と天然なキャラクターがまた可愛いんです(((o(*゚▽゚*)o)))

あさっては女装っ子お茶会ですね(^O^)

もしお集まりいただけたなら楽しめるティーパーティーにしたいです(*μ_μ)♪

s_2016-07-28 11.15.25

チェキをいただきました!

左がヴォーカル帝子様、右がドラムのあおい様です♡

ヤノメニュー最終日です!

こんにちは。ヤノです。

今日はめっちゃ晴れて初夏っ!って感じでしたね。
本日が晴れて特別嬉しく感慨深いです^^
なぜなら…ヤノの日替わりカフェオーナー最終日なのです!

DSC_2018

約2年半…Coffee And Talesではカフェオーナーとして
たくさんの経験をさせていただきました。

私の出来ることも改善点もたくさん見えて
大変勉強になりました。
お客様に美味しいと言っていただけて本当に嬉しかったし、自信になりました。
やっぱりカフェ楽しいです!

お客様、スタッフの皆様、その他
関わってくださった全ての方のおかげです。
本当にありがとうございました!

一旦ヤノメニューは終了になりますが
またいつか、何かしらの形でこのお店に貢献できたら…とも
考えていますので、そのときはよろしくお願いします^^

今後ともCoffee And Talesをよろしくお願いします。

DSC_2020本日6月27日は19:00まで通常営業!
19:00以降はヤノメニュー食べ納めパーティします☆
詳細はお問い合わせください^^

いちごラテ

こんばんは。ヤノです。

本日は年に一度の「ストロベリームーン」だそうです!
赤みがかった満月が見れるそうですよ☆
見た人は幸せになれるとか、好きな人と両思いとか、言われているそうです。
是非!今!外出れる人はお空を見上げてみてください~(*^^*)
北千住は今のところ曇ってますけどね…笑
ストロベリー…といえば!
月曜土曜のみご提供のアレンジラテ(๑´ڡ`๑)
いちごラテです!
なんと今月まで!!

DSC_1997

一昨日ご紹介したMONIN社のストロベリーシロップを使った
フレーバーラテです♪
甘酸っぱい果肉をトッピングしています!
甘酸っぱいイチゴの香りと、まろやかミルクと、ほろ苦エスプレッソのハーモニー!
味の黄金トリオです!
イチゴのショートケーキとコーヒーとの相性を考えたら納得ですね。

トッピングの元気で鮮やかな赤色もとっても綺麗ですが
ほんのりピンクがかったラテの優しい色あいが
とってもかわいくて、ヤノのおすすめポイントです!
アイスもご用意していますよー!

今日ストロベリームーンを見れた方も見れなかった方も!
いちごラテをごゆっくり楽しんでくださいね♪
Coffee And Talesでお待ちしております。

今日はどんな日

こんにちは。ヤノです。

くもりだけどその分過ごしやすい土曜日。
みなさんいかがお過ごしですか。

先週の土曜はちょっとしたトラブルというか欠陥の対処に、重ねて見舞われていました。
だいたいは不可抗力だったり、自分のペケもあったり。
パソコンもアレになりブログアップできなかったり、実はこの記事書くの2回めです(泣)

ただ、もっとヤバイ事態になってもおかしくないところ、
どれも今のところそこまで面倒なことになっていないので、
不幸中の幸いな日といいますか、
ちょっとくらいのトラブルならどれもひとまず治められてしまうくらいの、
強運な日だったとも言えるかもしれません。

よく言いますが捉え方次第ですよね!
「運の悪い日」といえば、
学生時代に印象的な一日がありました。

本当に面白いくらいやることなすことダメになって、
絶対なんか取り憑いている!と確信するほどでした。

夕方ごろにはもう満身創痍で、
その日はゆるく課外活動をする予定でしたが、
「朝からこんなこととこんなこととこんなことがあって、
今日何やっても絶対いいことないので、もう帰ります!」と宣言し、
メンバーからも「それは酷い」「そういう時は大人しく帰るべき」
とお墨付きを頂き、よし帰ろうと、
荷物を取りに倉庫へ向かったのです。

そして、倉庫のドアを開けた途端…
コードが引っ張られ、
ピタゴラスイッチ的に金属の重い機器が
足の指を直撃するというダメ押し。
まさにコントでした。
人ってそんな最後のひと押しで心が挫けるものなんですね。

今にも車とかが突っ込んでくるんじゃと怯えながら涙目でみんなの元に戻り、
心配されながらもゲラゲラ笑っていただけたのが、せめてもの救いでした。
そんなことも今ではやさしい(?)友人たちとのいい思い出です。
捉え方次第…ですよね!涙

昨日はどんな日でしたか?
今日はどんな日でしょうか。
どんな一日も、Coffee And Talesは皆様をお待ちしております。

DSC_1783

スリーピータイム

こんばんは。ヤノです。
GWまっただ中ですね~。
Coffee And Talesはもちろん通常通り営業いたしております!

1年に1度の大型連休、みなさまここぞと遊びまわってますか?
それとも思いっきり休んでますか?
普段忙しく働いて、ゆーっくり羽を休めたい方
連日遊び過ぎて、そろそろ一息つきたい方

そんな貴方にピッタリのお茶が
新しく仲間入りしました~!!

その名も「スリーピータイム」ですヽ(´ー`)ノ
ChcU_X-UgAANhHl
癒やし系カモミールを主体に、レモングラス、スペアミントなど
すっきりとした香りのブレンドティーです♪
ノンカフェインのハーブティーなので
どなたでも、いつでもお飲みいただけます!

一口飲めば、ほっと穏やかな気分!(*´∀`)
名前の通りおやすみ前や、お食事の後の締め、
リラ~ックスタ~イムにぴったりです♪
アイスはスーッと抜けるミントの香りがより際立って
初夏に心地よいアイスティーです(*˘︶˘*)

ストレートがおすすめ。
ホットにミルクを加えるのも、ハマる人はハマります。

混み混みのレジャーどころもいいですが、
多くの人が出払ってる北千住でまったりお茶も、いい感じの休日ですね。
Coffee And Talesでお待ちしております。

ChcHe36UoAA9zCq

簡単!参考にならないブログのかきかた

こんばんは。ヤノです。

「浦沢直樹の漫勉」という教育テレビの番組が好きで割りと観ます。
有名な漫画家さんの制作現場をガッツリ撮って
書いてる手元を!ドアップで!見たり
浦沢さん(20世紀少年とかYAWARA!の漫画家サン)との対談を聞いたりできる番組です。
他の人の、ものをつくる過程って面白いですよね。

ということで今回はヤノがブログ記事をどうやって書いてるか
過程を説明してみる記事です!


漠然と これ書けそうだな~ て思うネタが出てきます。
店内をお掃除したりしてるときにぼんやり思いついたりします。


ブログの作成画面で、
そのテーマに関することと、
そのテーマから思いついたことを
ほぼ考えなしでつらつら脈略なく書きなぐります。
テーマと離れていくことも多いですが、バーっと書きます。

ヤノは、仕事にしても、ぜんぶの要素をまずリストにして眺めて、
そこから必要と思うものを選んでく、という方法をとりがちです。
たぶん普通は「リスト化」に近い作業をするとしても
簡単なのは脳内でやるんでしょうが、
そこはヤノの脳みその容量が足りてないのでしょう。
アウトソーシング?です<(`・ω・´)


バーっと書きなぐったリストを見返して
ブログ一回分になりそうなとこを選びとります。
外れた部分で、別のブログに使えそうなネタは
コピペしてとっておきます。


見返すと半分以上は必要ない文なので削ったり言い換えていきます。
ワケわかんなくなったら放っといてあとで読み直したら
どう書けばいいか分かることがあります。


最後に、はじめに書いた「こんにちは。ヤノです。」を
9割の確率で「こんばんは。」に直して完成です。( ;∀;)オソイ

はたしてヤノは人気漫画家でないので、
みなさまご興味ないでしょうし参考にもならないでしょうが、
こんな感じで恥を忍んでうだうだ書いてますので
今後ともよろしくお願い致します。

そしてこんだけ書いて申し訳ないのですが、
今回のブログはあんまり上の進め方に当てはまりませんでした。
そんなときも有ります。

IMG_20150216_162651
Coffee And Talesでお待ちしております。

カスだけど役に立ちます

こんばんは。ヤノです。
本日はしとしとしっとり静かな月曜日でございます。

カフェらしくコーヒーの話をしようと思います。
といっても飲まないコーヒーの話…

コーヒー淹れるとまあ当然出ます、コーヒー粉かす、
あれがいろいろ使えます!という話です。

お世話になっております脱臭効果!
「炭」みたいな構造で、臭いをすごく吸い取り
成分的にも臭いを中和してしまうそうです。
ヤノ宅は冷蔵庫にいれといたり、トイレに置いたり、靴箱に置いたりします(・∀・)
玉ねぎやにんにくの臭いも落ちやすい☆
生ごみに混ぜても臭いを抑えられます。

また虫除け、猫よけにも!
虫害などに困ったら鉢植えなどに敷いたりします。
※土に混ぜると植物自体の成長を邪魔してしまうのでお気をつけください。
(発酵させればいい肥料になるそうです)

ヤノはやったことはないですが、お肌や髪のケアなんかにも使えるそうです。
検索してみたら「コーヒー風呂」とか他にもいろいろ出てきました~(゜o゜)

普段どんどん溜まって捨てちゃうだけのもので、しかも
人工的な科学物質を使わないですむ方法なので
安心して気軽にできてありがたい!
しかもエコですね。
よかったら試してみてくださいね~(*´∀`)

自宅でコーヒー豆使わないよ~て方、
豆かす欲しい方、お早めにご相談ください。
お店の豆かす、お分けできるかも。
Coffee And Talesでお待ちしております。

DSC_1695

ハナガサイタヨ~

前向きに苦手

こんばんは。ヤノです。

好き嫌いと苦手得手に関してなんとなく考えるこのごろ。
ヤノ自身はたぶん、嫌いなものが少ない方で、
逆に「苦手」はけっこうあります。

例えに服装の話をすると、
くしゃみがでてしまうのでファー系は身につけられません。
大概の既製服は丈がたりないか、ダブつきます。
さらに胸部のみスマート(婉曲)なので似合うものが限られます。
靴は幅広しか入らないしパンプスは基本脱げます。
もろもろこんな調子。

着たい服が着れなくて損してるなーとか思ったりもしましたが、
実際全部選べるようになったら、
それはそれで選ぶのが大変なんじゃないかと思います。

ヤノは優柔不断で無駄に好奇心旺盛で移り気なので、
選択肢がある程度絞られてない状態だと、
手に余ってしまいそうだなあと。
なので、「苦手」は「これはあなたに必要ないものだから、別の道へどうぞ」
と教えてくれてると思うようになりました。

なので、「損」と捉えることも減りました。
むしろ自動的に決めてもらえてラッキー、くらいです。
また、その選択が「個性」と良い風に捉えられることもあるようです。ラッキー!

厳しい条件の中で本当に自分に合うものを見つけた時は
よっしゃー!といった心持ちですし、大事に使いますし、
無駄遣いも減る気がします(・∀・)
もし好きなら自分で服を作ってもいいし、
「ムズムズしないファー」の開発に繋がるかもしれない?
苦手によって、やれることが減るわけじゃなくて、
別方向の道が見えやすくなるということかもですね。

克服できるならするのも大変すばらしいことと思いますし、
もちろん苦手と上手に付き合う技術もめっちゃ有意義ですが、
自分のできること、苦手じゃないいくつかのもので
ピッタリ構成されたなあって時は、ヤノは気分いいです。
そんな考え方も、場合によってアリかなっていうことで。

みなさまは、苦手なもの、ありますか?
いい付き合い方、あったら教えてくださいね。

DSC_1630

苦手な食材は言っていただければできるだけ抜きます。
Coffee And Talesでお待ちしております。