簡単!参考にならないブログのかきかた

こんばんは。ヤノです。

「浦沢直樹の漫勉」という教育テレビの番組が好きで割りと観ます。
有名な漫画家さんの制作現場をガッツリ撮って
書いてる手元を!ドアップで!見たり
浦沢さん(20世紀少年とかYAWARA!の漫画家サン)との対談を聞いたりできる番組です。
他の人の、ものをつくる過程って面白いですよね。

ということで今回はヤノがブログ記事をどうやって書いてるか
過程を説明してみる記事です!


漠然と これ書けそうだな~ て思うネタが出てきます。
店内をお掃除したりしてるときにぼんやり思いついたりします。


ブログの作成画面で、
そのテーマに関することと、
そのテーマから思いついたことを
ほぼ考えなしでつらつら脈略なく書きなぐります。
テーマと離れていくことも多いですが、バーっと書きます。

ヤノは、仕事にしても、ぜんぶの要素をまずリストにして眺めて、
そこから必要と思うものを選んでく、という方法をとりがちです。
たぶん普通は「リスト化」に近い作業をするとしても
簡単なのは脳内でやるんでしょうが、
そこはヤノの脳みその容量が足りてないのでしょう。
アウトソーシング?です<(`・ω・´)


バーっと書きなぐったリストを見返して
ブログ一回分になりそうなとこを選びとります。
外れた部分で、別のブログに使えそうなネタは
コピペしてとっておきます。


見返すと半分以上は必要ない文なので削ったり言い換えていきます。
ワケわかんなくなったら放っといてあとで読み直したら
どう書けばいいか分かることがあります。


最後に、はじめに書いた「こんにちは。ヤノです。」を
9割の確率で「こんばんは。」に直して完成です。( ;∀;)オソイ

はたしてヤノは人気漫画家でないので、
みなさまご興味ないでしょうし参考にもならないでしょうが、
こんな感じで恥を忍んでうだうだ書いてますので
今後ともよろしくお願い致します。

そしてこんだけ書いて申し訳ないのですが、
今回のブログはあんまり上の進め方に当てはまりませんでした。
そんなときも有ります。

IMG_20150216_162651
Coffee And Talesでお待ちしております。