11/20(日)北千住アートナイト 《クリエイター’s Cafe交流会》第2回開催されました!

こんにちは^^

最近ジムでミットを打つ&蹴るのが快感の(笑)、ねこぞう・ちごいねるです。

23日、月イチの交流サロン「北千住アートナイト」の第2回目が開かれました。

今回は、漫画家さん、映像クリエイターさん、イラストレーターさん、元アニメーターさん

など、多彩な顔ぶれの4人の方がいらっしゃいました!

そして、今回パフォーマンス&ミニトークを披露してくださる特別ゲストは、

大道芸能家であり、昭和の紙芝居を今に伝える源吾朗(げんごろう)さん。

http://gengoroo-teatro.cocolog-nifty.com/

普段めったに見られない昭和の紙芝居&駄菓子パーティということもあってか、

この日は絵や映像で表現されるアーティストの方に多く足を運んでいただいた印象をもちました。

さて、拍子木も高らかに、源吾朗さんの紙芝居が幕を開けます。

gengoro

演目は、「新・浦島太郎(第24話)」、そして、真打「黄金バット」の2本!

「新・浦島太郎」は、浦島太郎のその後をSFチックに描いた

「シン・ゴジラ」ばりの怪作で、

連続活劇モノでありながら、なんと現存するのはこの回のみということでした。

ですから、前後のつながりがとても気になる内容だったため、図らずも、

アーティストの皆さんのクリエイター心を刺激するものでした。

なかでも映像クリエイターさんが、

「そういえば子供の頃、うちの父親が昭和の紙芝居を収集していて、

たまに語って聞かせてくれたんですが、

オチがつまらなかったりすると、父が勝手にオチを変えて演じてくれたのを

思い出します」

とおっしゃっていて、なるほど!と思いました。

クリエイターさんのお父様はやはり、クリエイティブ精神に

富んでいらっしゃるのですね^^

参加者の方々、作風はそれぞれ180度異なっていながらも、同じ”絵”というメディアで

物語るクリエイターさんたち。

その皆さんが意気投合されている様子を見るのは、主催者としてとても

嬉しいものでした!

少人数の交流サロンならではの一体感を味わうことができました。

ちなみに、特別ゲストの源吾朗さんは、日本の紙芝居を定期的にモンゴルなど

海外にも紹介する活動をされています。

絵というものを通じて、道行く人の心をつかみ、ときに言語や国境すら越え、

知らない人同士のボーダーを軽々と取り去ってしまう魔法を見せていただいた

夜でした!

「北千住アートナイト 《クリエイター’s Cafe交流会》」、次回の第3回目は、12/11(日)

を予定しています。

クリエイターさんや、「とくになにも作っていないけど、アートが好きです♪」って人も、

北千住の隠れ家カフェ「Tom’s Cafe」(トムズカフェ)で、お会いできるのを

今から楽しみにしています。

12779238_1092872494077388_4126315506848864965_o

《「北千住アートナイト」次回開催日時》
12月11日(日)
時間 18:00~21:00

《料金》
¥3,500

《お食事》
ピラフや揚げ物など
乾杯用ドリンク(ワインorアイスティー)

《開催場所》
ギャラリーカフェバーTom’s Cafe トムズカフェ (旧 Coffee And Tales)

住所:〒120-0026
東京都足立区千住旭町22-5
TEL: 03-6658-4886 FAX: 03-6658-4887

《Tom’s Cafe?》
北千住にある交流会やワークショップなど様々なイベントを開催している少し変わったカフェです。
このイベントももちろんTom’s Cafeが主催!

・ホームページhttp://gallery-cafebar-toms.com/
・Twitter http://twitter.com/s0811941
・Facebook https://www.facebook.com/gallery.cafebar.toms/
・mixi http://mixi.jp/view_community.pl?id=3304437

《弊店のコンセプトは『女性が安全に楽しめるイベント』》
女性の皆さんが不快な思いをしないようスタッフが徹底したフォローをしております。
万が一、お客様の中で場に相応しくない行動をとられた方がいた場合は即刻退場していただいております。

また当店のイベントは初めての方やお一人様が殆どです。
人見知りの方でも緊張しないで楽しめるよう、こちらもスタッフがサポート致します♪
詳しくは弊店HPをご覧ください。→http://gallery-cafebar-toms.com/

【イベントルール】
・開催時間内は禁煙です。お店の外に灰皿が設置してあります。
・18歳以下の方の参加は禁止です。またアルコールを提供する際に年齢確認をさせて頂く事が御座います。
・ナンパ、強引な誘い、セクハラは厳禁です。
・宗教への入信勧誘、ネットワークビジネスへの勧誘、マルチ商法の勧誘、詐欺などの犯罪に結びつ く行為も厳禁です。
・イベント開催時、開催後の参加者同士における、トラブルに関しましては、Coffee And Talesでは 一切責任を負いかねます。ご了承ください。
※イベント開催中に上記の行為を見つけた場合はスタッフにお伝えください。即刻、退場して頂きます。
※イベント開催後にマルチ商法、宗教、勧誘などにあわれた場合はCoffee And Talesにご一報ください。
禁止行為をした方は出入り禁止とさせていただきます

《お申し込み方法》 :上記のルールを確認頂きTom’s Cafeまでメールにてご連絡ください。

宛先: info@gallery-cafebar-toms.com

タイトル:12月アートナイト参加希望

本文:
・お名前フルネーム
・当日ご連絡がつくお電話番号
・質問事項(ある場合のみ)
※メール受信拒否設定(ドメイン指定受信)をされている場合は、『info@gallery-cafebar-toms.com』からのメールを受信できるよう設定してください。

※個人情報につきましては厳重に管理しております。 また、余程の事がない限りお聞きした電話番号へのご連絡はいたしておりません。

《ご質問等》
info@gallery-cafebar-toms.comにて受け付けております。
SNSからのDM等に対してはお返事が遅くなる可能性がございます。

皆様のご応募心よりお待ちしております♪

(注)ねこカフェではありません

こんばんは。ヤノです。

今更ですが、このお店の名前はCoffee And Talesといいます。
コーヒーアンドテイルズです。
コーヒーと物語(お話)って意味ですね。

頭文字をとると「CAT」になります。
ネコさんのように皆が親しみやすいお店に、という想いを込めてとのことです。
ロゴなどにも、ネコさんを使っています。

なので、たまに本物のネコさんの働く「ねこカフェ」かと思われたり、
SNSなどでネコ好きの方にフォローいただいたりします。
ありがとうネコさん。そして紛らわしくてすみません笑
DSC_1776

そういった「ネコ」の縁からか(?)
ギャラリーにもよくネコのモチーフの作品を出品していただきます。

ということで、現在展示中のネコモチーフご紹介♪
まずはネコ推しな作家さん!
普段使いもしやすい華奢な作品が特徴のb-leavesさんです☆
ノスタルジックで可愛らしい猫モチーフのアクセサリーがたくさん!

DSC_1766  DSC_1774

DSC_1763

DSC_1772
そしてパワーストーンを使ったレジン作家さん、
healing shine〜風丸おかめ工房さんも♪

DSC_1769

キラキラ三日月に猫が乗ってるロマンティックなデザイン☆
「出会い」を叶える石を使用しているのだそうです。

風丸おかめ工房さんはネコの他、
動物などをモチーフにしたパワフルな作品を多く展示いただいてます☆

もちろん、作品は全て手にとって見ていただけます。
お触り自由です!笑
おいしいコーヒーでもゆっくり飲みながら、
猫モチーフの手作りアクセサリーと戯れましょう♪

Coffee And Talesでお待ちしております。

DSC_1619

前向きに苦手

こんばんは。ヤノです。

好き嫌いと苦手得手に関してなんとなく考えるこのごろ。
ヤノ自身はたぶん、嫌いなものが少ない方で、
逆に「苦手」はけっこうあります。

例えに服装の話をすると、
くしゃみがでてしまうのでファー系は身につけられません。
大概の既製服は丈がたりないか、ダブつきます。
さらに胸部のみスマート(婉曲)なので似合うものが限られます。
靴は幅広しか入らないしパンプスは基本脱げます。
もろもろこんな調子。

着たい服が着れなくて損してるなーとか思ったりもしましたが、
実際全部選べるようになったら、
それはそれで選ぶのが大変なんじゃないかと思います。

ヤノは優柔不断で無駄に好奇心旺盛で移り気なので、
選択肢がある程度絞られてない状態だと、
手に余ってしまいそうだなあと。
なので、「苦手」は「これはあなたに必要ないものだから、別の道へどうぞ」
と教えてくれてると思うようになりました。

なので、「損」と捉えることも減りました。
むしろ自動的に決めてもらえてラッキー、くらいです。
また、その選択が「個性」と良い風に捉えられることもあるようです。ラッキー!

厳しい条件の中で本当に自分に合うものを見つけた時は
よっしゃー!といった心持ちですし、大事に使いますし、
無駄遣いも減る気がします(・∀・)
もし好きなら自分で服を作ってもいいし、
「ムズムズしないファー」の開発に繋がるかもしれない?
苦手によって、やれることが減るわけじゃなくて、
別方向の道が見えやすくなるということかもですね。

克服できるならするのも大変すばらしいことと思いますし、
もちろん苦手と上手に付き合う技術もめっちゃ有意義ですが、
自分のできること、苦手じゃないいくつかのもので
ピッタリ構成されたなあって時は、ヤノは気分いいです。
そんな考え方も、場合によってアリかなっていうことで。

みなさまは、苦手なもの、ありますか?
いい付き合い方、あったら教えてくださいね。

DSC_1630

苦手な食材は言っていただければできるだけ抜きます。
Coffee And Talesでお待ちしております。

 

雨の日はカフェでまったり…♫

おはようございます、まひろです♪

今日は朝からあいにくの雨で気分も少し下がり気味…。

10919419_739808649449560_5126058325160110362_o

でも!こんなときこそときこそ明るく元気に頑張っていきましょ~!

ぜひぜひCoffee And Talesでコーヒーや紅茶を飲みつつ、雨の音をBGMに、

ほっと一息ついてみてはいかがでしょうか?

お待ちしております☆

新スタッフのまひろです♫

皆さま初めまして!

新スタッフのまひろと申します☆

こちらCoffee And Talesにて、(木)(日)19:00~のバータイムを担当させていただくことになりました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

これから皆さまがホッとできるような空間を提供していきたいと思いますので、ぜひぜひお気軽に足を運んでくださいね!

よろしくお願いいたします♪

しがつばか

こんばんは。ヤノです。
4月はいりましたね!
そういえば昨日はエイプリルフール!
でしたが、とくに何もウソついてません!

いざウソつこうと思ってもなかなかむずかしいですね。
相手が動揺するウソだと、一瞬でもなんか申し訳ないし。
相手が嬉しいウソも、ウソとわかったらがっかりだし。
ハナから信じてもらえないのも意味ないし。
普通に納得されちゃったりしたら、ネタばらしも気まずいし。
ウソ、というより、バカなことやホラと考えるとやりやすいのかな?

最近は真面目な企業まで(そういうところほど?)めっちゃ力入れてますよね。
毎年、どんな会社や人がどんなことやったのか、まとめを眺めるのがヤノの恒例の遊びです。
くわしくは「エイプリルフール 2016」で検索!
集英社が、「海馬コーポレーション」に買収されてたのが好きでした。

年度はじめのせっかくのバカイベントですのでヤノも参加したい気はあるのですが、
「ザンビア共和国の皇太子(存在しない)と婚約します」
「アマゾンに移住します」くらいしか思いつかないしすべる気しかしません。
来年に向けて、適切なネタを考えておこうと思います。(毎年そう思ってます)
あと、受け入れ体制をつくるため、ふざけたキャラになっておこうと思います。
バカやるのも大変ですよね。
人を笑わせるってすごいことです。
おそ松さん尊敬します。

 

話はかわりまして、北千住のというか、お店近くの桜並木が
満開のころを迎えております!ふっさふさ!

DSC_1669

DSC_1675

もう少しあとの、ばんばん花びらが降ってくる散り際もいいんですよね~。
お店にお立ち寄りの際には通りの散歩も是非♪

DSC_1671

・ ・ ・ ・ ・ ・ ・

それからくりかえしのお知らせです!
来週からヤノの出勤日は月曜と土曜に変更です!
火曜じゃなくて月曜日になりました!これほんとです!
Coffee And Talesでお待ちしております。

月曜土曜はヤノメニュー!

こんにちは。ヤノです。

このあいだのブログでは桜が楽しみすぎて
昨日くらいが見頃かな?とかフライングしてしまいました笑
先週は気温もあまり上がらなかったし…
北千住は(緯度差もあって?)見頃までもう少しですね~。
さてさてお知らせです。
ヤノの出勤日が、これまでの毎週「火曜・土曜」から、
4月以降、「月曜・土曜」に移動します!

ヤノのいる日は、特製フードメニューをお出ししております!
ドリンクも一部追加されています☆

週のうち2日しか注文できない!レアメニュー!
チェックしてみてくださいね~^^

*メニューはコチラ*

米粉のケーキが食べたい場合は月曜・土曜に!
ワッフルが食べたいならそれ以外の曜日に!

バターチキンカレーは月土!
ビーフカレーは火水木金日!

一店で2度おいしい!
あとイベントも、パーティも、何度もおいしい♪
そんな感じでお使いください。
Coffee And Talesでお待ちしております。

DSC_1634

春の雨ときらきらレジン

こんばんは。ヤノです。

今日はしとしと降ったり止んだり、ちょっとだけ晴れ間が見えたり…
はっきりしないお天気。
なんとなく落ち着くような、そわそわするような、
やさしい春の雨です。

そんな本日、ギャラリーに新作アクセサリーの登場です(^O^)/

11313088_1108312969200007_9035330907979011900_o

Wink’re-tiel 〜produced by風丸おかめ堂さん の春の新作♪
春らしい軽快な作品もたくさんでウキウキします!

ピアスのバリエーション大幅に増えました!キラキラでかわいいです!

12308168_1108312995866671_1901700341172658917_o

本物の花弁を使ったブローチ!葉脈(?)が透けて見えてとっても美しいです(*´ェ`*)

10348759_1108313019200002_1654319480983924911_o

色とりどりの花束のようで見惚れてしまいます!

クリップとしてはさむこともできるし、ピンで刺して留めることも出来ます☆

10644341_1108313285866642_2180782928814155357_o

同じく花びらを使用したヘアクリップ!
浴衣とか和装にも合いそうなお色ですね(^○^)

よくみると、鳥さんといるかさんのモチーフ!物語を感じます。

12440213_1108313312533306_586651513398058983_o

繊細な手づくりのレジンアクセサリー、
この綺麗さをヤノの写真では伝えきれない(´д⊂)‥ので、
是非、直接お手にとってご覧下さい!

Coffee And Talesでお待ちしております。

 

.。゚+..。゚+. .。゚+..。゚+  。゚+..。゚+. .。゚+..。゚+. 。゚+..。゚+.  .。゚+..。゚+

【ギャラリーに関してのご案内】
http://coffee-and-tales.com/blog/gallery

 

♪現在展示中のギャラリー♪
作家さんのご紹介!!

ソクラテス幼児

こんばんは。ヤノです。

こないだ親が小さいころのヤノの話(何度目だ)を語りだし、
「無反応すぎて大丈夫か、と思った」と言ってました。
大丈夫だったかはともかく、こんな感じに育ちました。

今も昔もリアクション薄いヤノ…(´・ω・`)
特に子どものときは拙すぎて、全然伝わってないと思うけど、
自分では、一応いろいろ考えてはいたよなあっていうのを思い出します。

4歳前後の頃かと思うのですが、
ヤノは一時期、何を聞かれても、
「んーわかんない」「たぶん…?」と答える病にかかっていました。

考えてなかったり、答えるのが面倒というわけではないのです。
なぜ答えられないかというと、
世の中にそうそう「絶対」なんてないから。

たとえばこんな調子です。

「ヤノちゃんお魚好き?」
→(現在のヤノは魚を食べて美味しいとは思うが、ヤノが本質的に魚が好きかどうか、自分はまだ数年しか生きていない未熟者であるから分からないぞ。現在の自分のまだ知らぬ要素によっていつか「ヤノは魚が嫌い」にならないとも言い切れない。よって)
「…わかんない」

「明日も公園にくる?」
→(通常の日常であれば公園で遊ぶ予定である。しかし、未来には不確定要素が多すぎる。今夜風邪をひいたら?別の場所に誘われたら?大地震があったら?公園に行かなかった場合、「行く」と答えたら嘘をついたことになる。現在の自分には言い切れるだけの情報がない。よって「行く行かない」を決断するには早計である。よし、)
「たぶん…」

本当はちゃんと答えたいのに、自分の手に負えない質問ばかりで
とても心苦しかったです笑
とりあえず今の感じで答えていいよって、
別に誰も「絶対の答え」なんて聞いてないよって、当時の私に教えてあげたいです。

十数年後、授業でソクラテスさんが出てきたとき、思いました。
あれは幼児なりに「無知の知」を感じてたということかと。
彼らも哲学するようです。

三つ子の魂百まで、と言うとおり、当時のヤノもヤノだったんだなーと思います。
はっきりしないやつだと今も思われてるかもしれません。
それはその通りなのでしょう。
ただ、なん十年前の話を持ちだして釈明、というわけではありませんが、
何も考えていないわけではないのです。
余計なことばっか考えてる上にそれを言わないだけです。
面倒なやつですみません。
ことわざ通りだと百までこんな感じなのか。

DSC_1584

そうそう、テイルズの感じ、
子どもの心にもどって、
特に意味のないことを夢中で考えるにも
持ってこいの場所かもしれません。
Coffee And Talesでお待ちしております。

栗のやつ

こんにちは。ヤノです。

そろそろ暖かく…とおもった矢先
朝晩冷え込む日が続きますねえ。
そんなこの頃に乗じて
火曜・土曜限定のヤノメニューのご紹介!

「栗リキュールのアフォガート・ガトーショコラ添え」
DSC_1570

どんなものか分かってもらおうと思うと、
いつも名前が長くなってしまいます(;´∀`)
私も噛まずに言える自信がないので略すと思います笑
オーダー時は「栗ので~」とかで通じます!!

イタリア語で「溺れる」という意味のアフォガート。
アイスに、エスプレッソなどの
熱い液体をかけていただくデザートです。

アフォガートというとエスプレッソですが、
こちらはバニラアイスに栗のリキュールを添えます。

温めてアルコールを飛ばしていますが、
お酒ですのでお気をつけ下さい。
逆に、アルコール飛ばさずお酒感そのままいくぜ!
という方はお伝え下さい☆

アイスにマロンリキュールをかけると
熱さと冷たさが渾然となって
西洋栗の甘く香ばしい香りが立ちのぼります(*´﹃`*)
添えたガトーショコラが濃厚さをプラスして
バータイムにもしっくりの大人なお味のデザートです♪

栗…ということで
秋冬のうちに紹介出来たほうが良かったのでしょうが
気づいたら今になってしまい…(。>﹏<。)
いつたべてももちろん美味しいですが
夏までにはメニュー切り替えてしまう予定なので
今のうちに是非ご賞味ください!
火曜・土曜のヤノメニュー、よろしくお願いします。
DSC_1574
こちらの栗リキュールを使ったカクテルもおすすめです♪
ホットもいけますよ~^^
Coffee And Talesでお待ちしております。

DSC_1243